コラム

(13)ハリネズミの診察

病院にくるハリネズミのほとんどは、警戒して丸くなり針をたてて、このよな状態になります。その状態では便検査や皮膚検査ぐらいしかできません。

しかし、ハリネズミも他の動物同様、レントゲン検査や超音波検査や血液検査をしないと分からない病気もあります。

当院では、嫌がるハリネズミを無理やり押さえつけるのではなく、鎮静麻酔をかけて安全に検査を行います。

写真は麻酔をかけて血液検査をしているところです。